医院名:市来歯科医院 住所:荒川区西日暮里2-17-5 日暮里サンシャインビル3F(日暮里駅東口徒歩1分) 電話番号:03-3805-3445

ブログ

2020.01.29

院内救急対応研修を行いました。

当院ホームページをご覧頂きありがとうございます。

昨日1月28日午前の診療を休診とさせて頂き、院内にて救急対応研修を行いました。

外部講師としてアドライフ(https://add-life.jp)の小山立人氏を招き、院内スタッフ全員で講習と実習を行いました。

実習では講習用マネキンとAEDを用いて心臓マッサージや人工呼吸の仕方・AEDの使い方の確認、また実際に院内スタッフ全員で119番通報から救急車が到着するまでの院内シュミレーションを行いました。

シュミレーションを通じて各々の役割や動き方の再確認をすることができ、改善点も見つける事が出来ました。

 

こういったことは実際には無いことが望ましいですが、もしもの時にスタッフ総出で確実な対処が出来るよう今後も研修を行う予定です。

 

これからも日暮里で歯科医院をお探しの際に市来歯科医院をご検討ください。

2020.01.07

臨時休診のお知らせ

当院ホームページをご覧頂きありがとうございます。

令和2年1月28日の午前の診療(10〜13時)は院内研修のため休診とさせて頂きます。

午後の診療は14時30分より通常診療を行います。

皆様にはご不便をおかけしますが、宜しくお願い致します。

2020.01.06

明けましておめでとうございます。

本年も当院ホームページをご覧頂きありがとうございます。

本日より通常診療を行います。

 

2020年も日暮里にて歯科医院をお探しの際には市来歯科医院にお任せください。

2019.12.28

年末年始による休診のお知らせ

当院ホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。

12/29から1/5まで休診とさせて頂きます。

2020年は1月6日の月曜日より診療とさせて頂きます。

 

2020年も市来歯科医院を宜しくお願い致します。

2019.11.22

フッ素による虫歯予防について

皆様こんにちは。

当院HPをご覧頂きありがとうございます。

 

本日は歯磨き粉などのCMなどでもよく耳にするフッ素についてのお話です。

現在国内で市販されている歯磨き粉の多くにはフッ素が含有されております。

そのフッ素は主に3つの働きをします。

 

 

1つ目は歯の表面の再石灰化を促します。

唾液に溶解しているハイドロキシアパタイトが歯の表面に取り込まれるのを助ける働きをします。

 

2つ目は虫歯菌の活動を抑えます。

歯垢(プラーク)内にフッ素の微粒子が入り込むことによって細菌の活動を邪魔します。

 

3つ目は歯を硬く(強く)します。

虫歯菌によって産生される酸に歯が溶けにくくします。

 

 

虫歯が初期の段階(表層脱灰や白濁段階)でればフッ素の働きによって進行が抑制できたり改善することがあります。

また歯磨き粉の他に、お子様の乳歯や生えてすぐの永久歯(幼弱永久歯)に対して、年に2~4回歯科医院にて高濃度フッ素(9,000ppm以下)を塗布したり、フッ化物洗口(ぶくぶくうがい)をすることによって、よりう蝕予防効果が期待出来ます。

 

以前は市販の歯磨き粉に含まれるフッ素濃度は1,000ppm以下でしたが、現在では1,500ppm以下と上限濃度が上がった製品も出てきており、当院でも取り扱いしております。

歯磨き粉やフッ素塗布等について詳しくは当院スタッフまでお尋ねください。

 

歯科医院でのフッ素塗布は保険適用外(当院では税込み550円)となりますが、障害者手帳・愛の手帳等をお持ちの方については、当院でのフッ素塗布については料金はかかりませんので受付にてお申し出ください。

 

日暮里で歯科医院をお探しの際は、ぜひ市来歯科医院にお任せください。

2019.11.02

臨時診療時間変更のお知らせ(11月19日火曜日)

皆様こんにちは。

当院HPをご覧頂きありがとうございます。

 

11月19日火曜日に当院があるビルの設備点検あるため午前の診療開始時刻が定刻より30分遅くなり、10時30分より診療開始となります。

それに伴いまして受付業務も10時より開始となります。

 

皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。

2019.10.28

日々研鑽

皆様こんにちは。当院HPをご覧頂きありがとうございます。

市来歯科医院の湯川です。

 

10月26ー27日とお休みを頂き、札幌市にて開催された第64回日本口腔外科学会総会・学術大会に参加し、

多くの著名な先生方の講演を拝聴したり、最新の知見についてのセミナーを受講して参りました。

旧友や先輩後輩とも交流や情報交換等をすることが出来てとても有意義な時間を過ごす事が出来ました。

 

この経験を日々の診療にて少しでも多く皆様に還元することが出来ればと思います。

 

日暮里で歯科医院をお探しなら、ぜひ市来歯科医院にまでお問い合わせください。

2019.10.11

台風19号による臨時休診のお知らせ

当院ホームページをご覧頂きありがとうございます。

明日10月12日は台風19号接近のため臨時休診とさせて頂きます。

患者様にはご迷惑をおかけ致しますが何卒宜しくお願い致します。

2019.09.30

口腔内スキャナーのiTero導入しました。

当院ホームページをご覧頂きありがとうございます。

当院ではこの度アラインテクノロジー社製口腔内スキャナーのiTero Element2を導入致しました。

 

このiTeroを用いる事によって今までは歯型を取る際に使用していたアルジネート(粘土のようなもの)を使わず、高性能カメラによって直接口腔内をスキャンすることによりデジタルデータで歯型を取る事が出来るようになります。

そうする事で歯型模型の変形や破損劣化などのリスクが無くなったり、スキャンしてすぐに歯型を確認出来たりと今までに無いメリットがあります。また、継続的に口腔内をスキャンすることによって、口腔内の状態が経年的にどのように変化したのかということも、視覚的に見ることが可能になります。

 

また、アラインテクノロジー社はインビザラインというマウスピース型の歯列矯正の世界トップシェアのシステムがあり、iTeroで口腔内のスキャンを行うとすぐに歯列矯正のシュミレーションを行うことが出来ます。(iTero上でのシュミレーションは無料ですが、治療を行うために必要な精密なシュミレーションは有料となります

当院では矯正医が行う全顎歯列矯正のインビザラインと、奥歯は動かさず外から見える審美領域(第二小臼歯間)のみを矯正するインビザラインGo(iGo)の2つのシステムを採用しておりますので、歯並びが気になる方はお気軽にご相談ください。

 

2019.09.10

Invisalign Go Forumへ参加してきましした。

当院ホームページをご覧頂きありがとうございます。

9月1日の日曜日に歯科衛生士と共に虎ノ門ヒルズで開催されたInvisalign Go Forumへ参加して参りました。

私は国内外の著名な先生による様々なInvisalign Goを活用した数多くの症例の講演を聞き、衛生士セッションでは主に患者様へお伝えする注意事項や日々のお手入れ方法などより患者様サイドについての講演でした。

そもそもInvisalign Goとは大臼歯部(奥歯)は動かさず、前歯部の審美領域を対象としたマウスピース型の矯正システムになります。

奥歯を動かさないため治療期間は約半年程で、費用も一般的な矯正治療に比べて安価です。(歯並びなどにより個人差はあります)

しかし、全ての矯正に対応できる訳ではなく、歯並びや噛み合わせによっては矯正医による治療が必要になります。

また、最新型のアラインテクノロジー社製のiTero(口腔内スキャナー)も9月13日より導入になりシュミレーションが可能になりますので、気になる方はお気軽にご相談下さい。

1 2
tel:03-3805-3445 初診限定24時間ネット予約
一番上に戻る